吾輩は猫になりたい

拙いなりに発信していきます。発達障害(ADHD)などについて。

10年間いじめられっ子、発達障害、統合失調症、自称元パーソナリティ障害。そんな私の「毒親」の話。Part.1

両親の話について書いていきます。 はじめに 両親は、酷いディスコミュニケーション(注 対人コミュニケーション不全を指す言葉)であり、母親は、ディスコミュニケーションに加えてゴミ屋敷人間でした。 その両親から受けた影響を、思い出して挙げられる分…

発達障害当事者への診断に等級性を導入してはどうかという話。(ツイートログ)

こんにちは。久しぶりのブログ投稿です。 とはいってもツイートログまとめという感じなのですけれど。 今回の投稿は以前の投稿とはまた別路線で、 「発達障害に段階的指標を定めてはどうかしら?」 というお話。 以下、私の昨日今日のつぶやきを引用。 (1…

ストラテラの服薬を開始。(1日目)

先日、統合失調症のために通っている病院で、ADHDの再診断を受けに行ったところ、無事に(?)ADHDの対症法であるストラテラの処方を受けることになりました。 私はエビリファイともう一種類の薬を処方してもらっているのですが、ネットで調べてもエビリファイ…

地獄の小学生時代

音声認識でこのブログを書いています。 PCで改行などの作業をこれからしていきます。文章の細かい推敲も時間に余裕がある時に行っていくので、乱文をご了承ください。 ********** 小学生時代は地獄そのものでした。 学年全員に嫌われ、 その原因…

小学生時代からの強迫観念

音声認識でこのブログを書いています。前回の人と仲良くなりづらいという内容についてまた詳しくお話しして行こうと思います 。 私は小中学生の頃から人とのコミュニケーションが大の苦手でした。 そして 仲の良い友達がおらず 唯一の幼馴染も私が迷惑をかけ…

人と親しくなれない病。

友達の作り方、というものが、年を取るにつれてどんどんわからなくなってきた。 というのも、現在通っている専門学校で、知り合いはできるものの親しくなれた人というのが一人もいないからだ。 ADHDというのが関連しているのだろうか、私は定型発達者※のノリ…

人口流出と貧富の格差について、いつかエントリを書きたい。

私が都会をうろついているとたまーに頭をよぎってくる、この国についての大きな心配事が二つある。 一つは、都会への人口の流出、二つ目は貧富の差についてである。 都会を歩いると、田舎に住むことの特異さが身に染みてしまうし、低賃金労働者のおかげで「安…

チックとコンサータについて。

私はADHD傾向があり、訳あって再診断待ちです。 過集中やチックの症状などに困っていたのですが、こんなアンケートをTwitter上でしていたら、あるリプライをいただきました。 ストラテラもしくはコンサータを服用されているADHDの方に質問です。服用によって…

はじめまして。

はじめまして。矢辺倉子と申します。 色んな事を発信したくて、人生n個目のハンドルネームで人生n度目のブログを始めました。 文章を書くのは得意ではありませんがぼちぼち更新していこうと思います。 よろしくお願い致します。 矢辺倉子