吾輩は猫になりたい

拙いなりに発信していきます。発達障害(ADHD)などについて。

思考

blogコラム -音声認識での文章入力について-

音声認識でこのブログを書いています。 PCで改行などの作業をこれからしていきます。文章の細かい推敲も時間に余裕がある時に行っていくので、乱文をご了承ください。 ********** 音声認識でブログを書くというのは 想像以上にとても楽です。 私…

地獄の小学生時代

音声認識でこのブログを書いています。 PCで改行などの作業をこれからしていきます。文章の細かい推敲も時間に余裕がある時に行っていくので、乱文をご了承ください。 ********** 小学生時代は地獄そのものでした。 学年全員に嫌われ、 その原因…

小学生時代からの強迫観念

音声認識でこのブログを書いています。前回の人と仲良くなりづらいという内容についてまた詳しくお話しして行こうと思います 。 私は小中学生の頃から人とのコミュニケーションが大の苦手でした。 そして 仲の良い友達がおらず 唯一の幼馴染も私が迷惑をかけ…

人と親しくなれない病。

友達の作り方、というものが、年を取るにつれてどんどんわからなくなってきた。 というのも、現在通っている専門学校で、知り合いはできるものの親しくなれた人というのが一人もいないからだ。 ADHDというのが関連しているのだろうか、私は定型発達者※のノリ…

人口流出と貧富の格差について、いつかエントリを書きたい。

私が都会をうろついているとたまーに頭をよぎってくる、この国についての大きな心配事が二つある。 一つは、都会への人口の流出、二つ目は貧富の差についてである。 都会を歩いると、田舎に住むことの特異さが身に染みてしまうし、低賃金労働者のおかげで「安…