吾輩は猫になりたい

拙いなりに発信していきます。発達障害(ADHD)などについて。

10年間いじめられっ子、発達障害、統合失調症、自称元パーソナリティ障害。そんな私の「毒親」の話。Part.1

両親の話について書いていきます。

 

 

はじめに

両親は、酷いディスコミュニケーション(注 対人コミュニケーション不全を指す言葉)であり、母親は、ディスコミュニケーションに加えてゴミ屋敷人間でした。

その両親から受けた影響を、思い出して挙げられる分書いていこうと思います。

  • 学校では嫌われて当然の存在に
  • 恐ろしく不潔な環境

  • 父親から、にこやかに罵倒されるのが当たり前
  • 酒を飲むと気狂いになる父
  • ガラクタやゴミすら捨てることが出来ず、空間をゴミ山で埋め尽くす母
  • 年に1度の“大掃除”は、我が家だけ全くの別物だった
  • 幼少期の我が子にひたすら、VHSやゲームを与え続ける母
  • 今思えば、祖母も束縛や強迫観念が強い毒親に限りなく近い存在だった
  • まとめ

 上記みたいなことを、書ければいいかな…(遠い目)

 

追記か、別記事で

上記の内容を書いていきますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m